現在のページ

  1. ホーム
  2. エリア情報
  3. 京都大学博物館

エリア情報

京都大学博物館
2012年5月12日

京都大学博物館

東山通今出川通の交差点より少し南に位置する、
京都大学に隣接する京都大学博物館。
何度か足を運んだ事があります。
大体は興味のあるイベントが開催される時に行く事が多いのですが・・・
京都大学博物館とは同大学が
100年にわたって収集してきた貴重な学術標本約250万点を所蔵し、一般公開するほか、様々な企画・特別展・講演会などを行っています。
常設展は自然史、文化史、技術史に分かれていて、
いろいろな展示物を見る事が出来ます。
今は、「金環日食展」が5月20日まで開かれています。
これは、2012年5月21日の朝、282年ぶりの規模で
金環日食帯が日本列島を縦断、京都でも観測できるためです。
この一大天文イベントにちなみ、日食について、
伝説から最先端の科学まで、5つのテーマで京大日食展を
開催しています。
日食まで後一週間程。
事前に勉強してみませんか?

●京都大学総合博物館
所在地:京都市左京区吉田本町
開館時間:9:30〜16:30(入館は16:00まで)
休館日:月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)、年末・年始(12月28日〜1月4日)
観覧料:一般400円、高校・大学生300円、小・中学生200円

●特別展「京大日食展 コロナ百万度を超えて」
開催期間:4月25日(水)〜5月20日(日)
場所:京都大学総合博物館

一覧へ戻る

株式会社 京都資産管理

まずはお気軽にお問い合わせください!

無料通話
0120-761-602
 
営業時間
AM9:30~PM7:00
定休日
毎週水曜、第2・第3日曜

お問い合わせはこちら

  • マンションオーナー様へ
  • スタッフブログ
  • 用語集

お部屋探しから入居までの流れ

笑顔でお迎えサービス

トップへ戻る


制作・著作

©2010 京都資産管理. All Rights Reserved.  Produced by